Axis ART PRO Carbon Front Wing


サイズ: 951
税込み価格:
販売価格¥145,300

説明

※自動翻訳のため表現が適切でない場合がございます。

AxisART PRO カーボンフロントウイング

ART PROシリーズの各メンバー (サイズと詳細は近日公開予定) は、それぞれ独立したウィングであり、最も近い兄弟製品の単なる縮小版ではありません。すべての翼に共通するのは、次の点です。

  • 先端が取り除かれた、拡張された楕円形のアウトライン。
  • より優れた旋回性とコントロール性を実現する直線中央線。
  • 全体的な抵抗を低減するために弦幅を狭くしました。
  • 特に先端部分では全体的なターンダウンが少なくなります。
  • 全体的に形状はそれほど複雑ではありません。

これらは高速で高性能なウィングであり、そのため、先行するARTほど中級ライダーには扱いにくいかもしれません。 驚くべきパフォーマンス特性を発揮しますが、一般のライダーでも比較的簡単に乗ることができます。
ART PROシリーズの開発中に発見されたパフォーマンスの向上の結果、このパフォーマンスを最大限に活用するにはリアスタビライザーを再考する必要があることがわかりました。
AXISスキニーリアウィングシリーズをご紹介します。これは翼弦長を短くしたリアウィングで、圧力の上昇を最小限に抑え、より効率的な新世代のフロント ウィングのバランスを改善します。その結果、速度が上がり、パフォーマンスが向上し、より滑らかな滑走とスリリングな旋回が可能になります。

ART1099が大きな反響を呼んだ後、もっと大きなものを作るべきだということは明らかでした。私たちはART1199 を展開する意図を持って行動を起こしました。そこから 2 年間の ART PROの旅が始まりました。
すでに実証済みの方式を拡大するだけでは満足せず、私たちは作業に着手し(これまでで最も長い開発サイクル)、数え切れないほどの反復をテストし、すべて前回の成功に基づいて構築しました。その結果は本当に特別なものであると私たちは信じています。実際、非常に特別なため、私たちは全員で、AXIS のまったく新しい製品群、ART PROの到来を告げるものと決定しました。

先頭に立っているのはART PRO 1201で、高速ダウンウインドと大柄な人向けに設計されていますが、誤解しないでください。これは、ディラン・ベズがうつ伏せで漕ぎ上げて世界記録のマラソン3時間6分連続サーフパンプセッションを達成したウィングです(ボードショーツを家に置いてきたので、ワークショーツで出かけましたが、暗くなったのでやめなければなりませんでした。平均時速18.8kmで、濡れることなくなんと58kmの距離をカバーしました)。
ART PRO 1201の設計要件は、前例のない滑空、高速で機敏な感覚、比類のない大翼幅旋回、この翼幅のウィングにとって重要な優れたブリーチコントロール、そして最後に早期揚力と低失速速度でした。

PNG1300HPS1050の間にある欠けているギアを探しているダウンウインド派の方には、このウィングが最適です。
軽風ウイングライダーや、高性能なウィングを探している体重の重いライダーにとって、これは最適なウィングです。
より小さなコンディションでより多くの波に乗りたいうつ伏せ姿勢のサーファーにとって、これは最適なウィングです。

当社のブラックヒューサラージプラットフォームをベースにした ART PRO 1201は、既存の機体に直接取り付けることができますが、当社のブラック アドバンス胴体とスキニーリアウィングと組み合わせると、真価を発揮します。

おすすめ商品

前に見た商品